結果発表

月例コンペ成績上位者

森プロ通信タイトル

風雨が冷たく肌寒い日が続き、冬の装いすら感じたかと思えば、一転して夏日を記録する日も訪れた10月半ば…。本日の月例コンペは、ゴルフシーズンならではの好天の下、ラウンドを満喫することができました。

日ごろの練習の成果を発揮できるように、実践に臨むことも上達へのアプローチです。

次回11月の月例コンペは年内最終となりますが、より多くの皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げます。

 

さて機会のあるごとにお知らせしております、当練習場所属、森英一プロのシニアツアーへの道。

この度、10月13日(木)に富士見高原ゴルフコースで開催された、第15回山梨県シニアオープン「国界CUPプロ」にチャレンジしてまいりました。結果から申し上げますと…、

並み居るライバルを押さえて堂々の優勝!最終のスコアは、優勝した森プロのみがアンダーパーという快挙でした。

 

当練習場のフロントには大きな優勝カップが飾ってありますので、お立ち寄りの際にでもご覧ください(また、タイミングがあえば、当日の様子やコース攻略のコツなど、森プロへ尋ねてみてください)。

今後もよいご報告ができますよう鋭意チャレンジして参りますので、皆様の熱い応援を、よろしくお願いいたします。

 

なお、先月この場を借りてご案内いたしました「いわて国体」ですが、山梨県勢では10月6日(木)~7日(金)に競技が行われたゴルフ女子団体で、6位入賞を果たしました!

2日間、強風と寒暖の差に悩まされながらも、山梨県の代表選手として出場した青野紗也選手(日本航空高)、千葉雪乃選手、橋添穂(共に山梨学院高)の高校生トリオが大健闘し、過去最高位を掴み取る結果に。

厳しいコンディションでも結果を残す粘り強さは、さらなる成長を期待させますね。

 

入賞に貢献しました千葉選手、橋添選手は、当練習場にて熱心に練習していますので、お祝いと今後の活躍への期待を込めて、温かい応援をどうぞよろしくお願いいたします。

ページトップへ