結果発表

月例コンペ成績上位者

森プロのゴルフ上達ワンポイントレッスン

第10回:ピッチショット

アプローチウェッジやサンドウェッジのロフトを生かしてボールを上げ、旗の近くに落とし、ボールを止めるのがピッチショットです。
ボールの位置は左足かかと内側の延長線上です。
ボールが深い草の中にあるときでも、クラブフェースの角度があるので、草を切り取りボールを打ちだすことができます。

画像1 画像2 画像3 画像4

※ロブショット
ロブショットはピッチショットよりさらにボールを高く柔らかく打つ方法です。
身体の向きを目標のやや左に向け、クラブフェースをわずかに開いて構えます。通常のピッチショットよりスタンス幅を広くし、大きくゆっくりスイングします。

ページトップへ